不動産担保ローンのことなら株式会社ジョイエス

-株式会社ジョイエスのホームページへようこそ-

日本全国の物件に対応可能な不動産担保ローン専門業者・株式会社ジョイエスは

持分・借地権・住宅ローン返済中・築古マンション・住宅購入資金等、

各種不動産担保ローンを取り揃え、しかもインターネット上にて

365日24時間いつでも不動産担保ローンのお申込が可能です。

違いで応えるジョイエスの不動産担保ローン 株式会社ジョイエス

あなたの不動産担保力を活かしてみませんか?

※1要審査:総量規制の上限を超える場合お断りする事もございます。

※2要審査:資金使途、事業内容によりお断りする事もございます。

大切なご資産は任せて安心の
日本貸金業協会加盟店へ
日本貸金業協会 会員

!!ご注意下さい!!
最近当社社名を悪用し融資の勧誘を行う会社がございます。
当社よりお客様に融資の勧誘をすることはございません。
くれぐれもお取引なされないようご注意ください。

当社はこの件に関しましては戸塚警察署(東京都新宿区)に届出をしています。
ご連絡、被害に合われた方はお住まいの最寄の警察署までご相談してください。

株式会社ジョイエスがお取り扱いする不動産担保商品の特徴
ご返済は1回から最長35年まで返済可能!
お客様の不動産担保力を最大限に活用いたします!
急場の資金などスピーディーに対応いたします!
お申込みは至って簡単ネットで迅速審査!

貸金業法により借入可能額が年収の1/3までに制限されました。

総量規制とは2006年12月に成立した改正貸金業法により、2010年6月完全施行された個人の借り入れ総額を原則、年間収入の3分の1までに制限される法律の事です。
(ただし除外または例外となる借り入れになる場合もございます。)

貸付の契約の種類には
①個人向け貸付
②個人向け保証
③法人向け貸付
④法人向け保証
の4種類がございます。
上記の中で総量規制の法律の規制対象になるのは個人向け貸付です。
(一般的に消費に利用する資金ですので、個人の事業主が事業資金として使用される場合には、原則として総量規制対象外です。)

それ以外は総量規制の法律の規制対象外です。
個人向け貸付でも総量規制除外、総量規制適用外の内容もございます。

インターネット上にてすぐお申し込みが出来ます。
365日24時間いつでも受付いたします。

お電話、FAX、メールでのお申し込み、
ご相談などお気軽にお電話下さい。
受付時間 月?金曜日 9:30?20:00
(土・日・祝日 10:00?19:00)

TEL : 0120-62-8558 / 03-6844-2511

FAX : 03-6864-2511(24時間対応)

メールアドレス : mail@joyes-corp.com

株式会社ジョイエスの取り扱い商品のご案内

◆LIFEローン

ご返済は1回から最長35年まで可能!
現在お持ちの不動産を担保にまとまった資金を思い通りに「より有利な条件」で活用したいという方に最適の不動産担保ローンです。
不動産購入資金などにもご検討ください。

◆FREEローン

教育ローン、生活安定化資金、長期的な運転資金に最適な不動産担保ローンです。
公的な収入証明の取れない方も是非ご相談下さい。

◆GOODローン

急場の資金等、スピーディーに対応します!
売却までのつなぎ資金、不動産に担保を設定せず借入したい方に最適な不動産担保ローンです。

お申込みからご融資までの流れ

ジョイエスの不動産担保ローンをお勧めする3つの理由

◆ご返済は1回から最長35年まで返済可能!

お客様の大事な不動産を活用する事により返済は1回から最長35年まで返済回数を設定出来ますので、お客様のライフプランに合わせてじっくりと自分のペースでご返済いただくことが可能です。
(最終完済年齢75歳まで、その他は要相談です。)
当社の融資をお客様の実りあるライフスタイルの実現に是非お役立てください。

◆生活安定化資金にも利用可能!

お子様の学費、リフォーム、介護費用等、様々なお客様が生活していく中で急に必要になる生活安定化資金。
現在のお借入れ内容を詳しくお聞きし総量規制の法律に沿った商品プランを提案させていただきます。
(総量規制の法律によりお断りする場合もございます。)
また、急な資金需要にも迅速にご対応できるよう早急に審査させていただきます。
最短で3日で融資が出来る場合もございますので是非ご相談ください。
当社の不動産担保借り入れを有効活用しお客様のシュミレーションに沿った長期返済プランの作成に是非お役立てください。

◆お申し込みはいたって簡単。ネットで迅速審査!

審査は簡単です! インターネットなら365日・24時間お客様のご都合の良いお時間に必要な情報を入力いただければ専任の担当者が営業時間内にご連絡させていただきます。
(お客様のご指定のお時間がございましたらご記入いただければそのお時間にご連絡させていただきます。)
または当社にお電話いただければ業務に精通した担当者がご質問にお答えさせていただきます。
借入相談・不動産担保の内容相談のみでも大歓迎です。
ご自身の不動産で融資が可能かどうかお気軽にご相談ください。

不動産担保の有効活用

「不動産担保ローン」とは、不動産を担保に、その価値に応じて融資を受けることができる金融商品です。
不動産担保ローンのメリットとしては、資金使途が自由(フリーローン)である上に、無担保ローンに比べて低金利で、借りられる限度額も大きいことが挙げられます。
また、学費等の生活安定に不動産担保ローンを使うことも可能で、場合によっては今までのローンの金利が下がることもありますので、賢く利用しましょう。

融資を受ける前に知っておきたい
不動産担保ローンのメリット・デメリット

住宅など不動産を担保に融資を受ける場合のノンバンクと銀行の違い

ノンバンク
銀行、信用金庫、信用組合等とは異なり預金業務は行わず、主に資金の貸出業務に特化した金融機関の事。
基本的には貸金業登録が必要であり、貸金業法に基づいて業務を行う。

①ノンバンクは一般的に銀行と比べるとお申込みからお客様がご融資を受けるまでの日数が短い。
②ノンバンクは一般的に銀行と比べると収入所得が低く申告されてる場合など事業内容、将来の事業展望などをお聞きし融資を行える場合がある。
③ノンバンクの融資は貸金業法に分類されるため総量規制の対象内である。

銀行
①社会的な信用度・知名度が高い。
②ノンバンクと比べると融資金利が低い場合が多い。
③ 一般的にノンバンクと比べると融資までの日数がかかる場合が多い。
④銀行は銀行法に基づき資金の貸出を行うため総量規制の法律の適用を受けない事から収入の3分の1を超えて融資が出来る。

簡単ですがノンバンクと銀行の違いを記入して見ました。
その他にもメリット、デメリットは双方にありますので、お客様のライフシミュレーションに合った金融機関を賢く利用しましょう。

  • 会社案内メニュー
  • ジョイエス会社概要
  • ジョイエス地図
  • 無料査定
  • お申し込み前ご相談
  • 個人情報保護宣言?プライバシーポリシー?
  • 反社会勢力への対応
  • 商品のご案内メニュー
  • LIFEローン
  • FREEローン
  • GOODローン
  • リフォームローン
  • 競売ローン
  • よくいただくご質問メニュー
  • お申込みご融資までの流れ
  • 申込み時契約時必要書類
  • 借入に関する疑問
  • 公共機関リンク集
  • 総量規制で借入をあきらめているお客様へ
  • お客様の声
  • ジョイエスのよもやま話
  • 日本貸金業協会 - 家計管理診断・消費行動診断
  • 貸金業法について - 日本貸金業協会
  • 金融・不動産を考察するコラム
  • 金融ADR制度について
  • Twitter@ジョイエス
このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP