月別アーカイブ: 2013年12月

本年も有難うございました。

今日はジョイエス立花です。

2013年もあと数時間で終わります。

本年も皆様のおかげで金融業者にとっては貸金業法改正後の厳しい時代ではございますが、当社は不動産担保融資を専門に1年間無事に営業を行って行く事が出来ました。

来年も変わらずに不動産担保融資を専門に頑張って行きたいと思います。

皆様のご愛顧の程、よろしくお願いします。

それでは皆様も良いお年をお迎えください。

ありがとうございました。

カード現金化業者横行 進まぬ摘発

 

メリークリスマス

街はクリスマス一色で一年で一番華やかな時期ですね

ジョイエス立花です。

年末も近づいて来ましたので本日は資金繰りに苦しむ多重債務者らに、クレジットカードのショッピング枠を使わせて新たな借金をさせる金融業者について考えて見ます。

金融業者と言いましたが実際は貸金業の登録免許も持たない闇の業者がほとんどです。

以前まではカードのショッピング枠を利用し商品を買わせ商品代金の2-4割位を渡す業者がほとんどでした。

カード現金化は、規制の決め手となる法律がないため、ネット上に広告などがあふれかえっており、被害が深刻化しています。

また現在ではカードを持たない高齢者などの年金支給を見込み、質屋の形態を取り価値の無い個人の所有物を質草としお金を貸し年金支給日に返済を受ける、形を変えた闇金業者も増えています。

総量規制施工後、法的に貸し出しが出来ないお客様が多くなり闇金業者は従来の10日で何割という形を変え正規業者が貸出不可能なお客様を狙っています。

闇金を撲滅する為の法律が闇金を増やしてるという事にもなりかねません。

徹底的な取締りをしてほしいものですね。 本日は最後までご覧いただき有難うございました。

不動産担保ローンの株式会社ジョイエス

TEL 03-6844-2511

http://www.joyes-corp.com/

現在の不動産担保ローン動向

今日は株式会社ジョイエス 立花です。

本日は現在の不動産担保ローンを簡単につぶやいて見たいと思います。

総量規制の法施工以前は不動産担保ローンの商品は担保評価で融資希望額を保全出来れば収入が表立って申告されてなくても今後の成長見通し、資金の利用による事業拡大による収益の見通しなどにより融資が出来る場合が多々ありました。

現在の不動産担保ローンでは担保評価及び申告上の数字を見させていただきますので評価があっても収入などによりお断りするケースも増えてきております。

以前までは消費者金融のまとめ資金などのニーズが融資の5割位を占めていましたが現在は会社員の方ですと総量規制に抵触するケースが多いので2割位に減ってきてます。

現在では不動産担保ローンに限らず金融融資は借りづらい状況であると思います。

当社では総量規制下の厳しい時代ですが融資希望のお客様のお力に少しでもなれるよう今後も知恵をしぼって頑張って行きますのであきらめる前にまずはご相談ください。

今年の冬は例年よりも寒いので皆様もお風邪など引かないようにお体にお気をつけてください。

本日は有難うございました。

 

不動産担保ローンの株式会社ジョイエス

TEL 03-6844-2511

http://www.joyes-corp.com/

不動産担保の登記について

12月に入り日々寒くなってきましたね

こんにちは株式会社ジョイエス立花です。

今回は不動産担保で設定されるなかなかわかりづらい登記の種類について簡単に説明させていただきます。

不動産担保ローンで設定される担保の種類は、抵当権、根抵当権が現在では一番多く利用されていますので抵当権・根抵当権設定について説明をさせていただきます。

抵当権とは債務者と債権者のあいだの融資額を設定し債務が返済されないときには担保物件(不動産)の競売代金から設定順位に応じて債権額及び利息分の弁済を受けることができる権利ですので金融機関は基本的には1番順位での設定を好みますし評価も高くなる傾向です。

根抵当権とは債務者と債権者のあいだの取引に対して融資金額ではなく一定の極度額を設ける為、金融機関とお客様の間に合意があれば継続して取引が出来、担保を再設定をする必要がないので継続して貸借関係がある場合には便利な担保の設定の仕方になります。

抵当権は、返済が終了すれば消滅します(登記が自動的に消滅する訳ではございません抹消登記は必要)が、根抵当権は、消滅しません(極度設定しますと残高が0でも極度額で見る金融機関は多いです)。

不動産登記等は一般的には解りにくい事も多いので融資の場合、司法書士が立ち会うケースも多いので融資契約の前には登記などの種類の説明を良く受けメリット・デメリットを確認のうえご契約いただくのも一つの方法だと思います。

本日は最後までご覧いただき有難うございました。

 

不動産担保ローンの株式会社ジョイエス

TEL 03-6844-2511

http://www.joyes-corp.com/

出資法違反カード売買装い貸金業者逮捕

こんにちは株式会社ジョイエス立花です。

本日は改正貸金業法施工後の以前目にしましたニュースを取り上げました。

クレジットカードのショッピング枠を利用しほぼ無価値の商品を買い取る形で現金を渡したとして、警視庁生活経済課などは元貸金業者を逮捕した。業者側は商品売買を装うことで融資ではなく物品の単純売買としていたが、警視庁は売買した商品が実質的に無価値であり現金の授受が実質的な貸し付けと判断した。

現在、総量規制の法律のため、貸手側も返済能力があるお客様にも年収の3分の1を超えれば融資が出来ない状況です。

今、その借り手を狙って闇金、買取屋などが横行している状態です。

ほとんどの業者が地下にもぐって、被害が表面化してきていません。

今回のニュースも氷山の一角だと思われます。

借り手の保護の為の法律が逆に借り手を苦しめているのではないかと思います。

現在当社では不動産を活用した不動産担保ローンを提案してます。

総量規制外の商品もありますのでご相談ください。

本日はご覧いただき有難うございました。

 

不動産担保ローンの株式会社ジョイエス

TEL 03-6844-2511

http://www.joyes-corp.com/