月別アーカイブ: 2015年1月

不動産担保ローンの現場より11

こんにちはジョイエス立花です。

本日は持分融資でご相談を受けたお話をして見たいと思います。

個人情報の関係上場所等は架空の物でです。

借主 F様 希望金額500万

不動産所在地 東京都墨田区

自営業者 運転資金として借入希望

担保不動産は相続で名義を取得し本人4分の3、兄4分の1で相続していました。

本人居住不動産で兄には内密にしたいとの事でした。

当初お申込みを受け付け持分で融資になりますので通常所有権とは評価、金利が違ってくる旨を伝え現段階では持分融資では300万が融資限度との内容をお伝えしました。

お客様の方では当面急ぎの支払いがある為、その金額でご理解いただき融資が成立いたしました。

その後半年がたち再来で追加借入の希望をいただきました。

現況では追加は難しくお兄様にお話は出来ないものかとご相談をさせていただきました。

どうしても融資の件ではお兄様にお話は出来ないとの事でした。

私共は考え所有権なら評価方法も変わり追加希望以上の評価が出る点に着目し

お客様に融資の相談ではなくお兄様の持分の買取を持ちかけてはいかがでしょうかと提案をさせていただきました。

お客様も前向きに検討していただきタイミング良くお兄様の方でお子様の学資資金の希望がございましたので買取の話はトントン拍子にすすみました。

追加融資を行い買い取り資金、運転資金の融資を行うことが出来ました。

上記の様に融資には様々な形で融資対応する場合がございますので一度是非ご相談ください。

1月も中盤を過ぎ正月気分も終わり皆様もお仕事にお忙しい時間を過ごされていると思われます。

くれぐれも体調等崩さないように頑張ってください。